AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

ドル円相場振り返り(2018年10月22日~26日)

こんにちは、投資家おもちです。

今週は1回だけのトレードとなりました。

FXトレード記録 2018年10月25日(木) ドル円でトレード。19.6pipsの獲得!

 

今週のドル円について振りかえりたいと思います。

 

ドル円日足

日足は111.600のラインを実体で割ることなく終わりました。

このラインを抜けることで日足の下落トレンド発生になります。

ドル円4時間足

赤ラインと緑ラインの間でレンジの流れになりました。週末に赤ラインを割り、黄色のラインで反発する流れとなっています。

ドル円1時間足

1時間足でみると、緑ラインより手前の紫ラインが意識されていることが分かります。

赤色のラインは112.00のラウンドナンバーでもあるので何度も意識されています。

最後の高値の部分は、高値切り下がりがあったことから赤ラインを割る流れになりました。自分は、高値切り下がりがあったので112.00に戻ってきたときに買いは見送る判断をしました。

 

ドル円15分足

前半の高値の部分です。緑色ラインを背に売りを狙うのも可能でした。

自分のトレードルールのサインはでていないので見送ることになる形です。

ここでは、112.00のラインに戻ってきたところでエントリーしています。

トレード記録に書いているのでぜひみてください。

FXトレード記録 2018年10月25日(木) ドル円でトレード。19.6pipsの獲得!

紫色のラインまで保有できる相場でしたね。

ドル円15分足

再度、112.00のラインを試し、一応反発していることが分かります。MA60に抑えられる形で下落していきました。NYダウも大きく値を下げていた・・ようです。

 

来週も頑張りましょう!

参考になった!という方は、応援クリックお願いします。↓↓


為替・FXランキング