知っている人だけが得をする!お得に口座開設をする方法を紹介中

ラインチャートの見方を初心者に分かりやすく解説!MT4での表示の仕方はカンタン。

「ラインチャート」について初心者にも分かりやすく解説していきます。

チャートの種類

チャートには3種類の表示の仕方があります。

(大和証券さんのホームページより)

みなさんがご存知のローソク足。多くの方が使用しています。

ローソク足は陰線、陽線と表示されます。

始値・終値・安値・高値の四本値を示しており、始値と終値の部分が実体になります。

ラインチャートの特徴

ラインチャートは終値をつないだラインで示されたチャートです。

非常にシンプルでトレンドがどちらに向いているのかが一目瞭然です。

情報が少ないので、ダマシなどの影響を受けにくいメリットがあります。

ラインチャートとローソク足を比較

2019年1月20日のドル円1時間足です。

ローソク足で表示させてみました。

上昇トレンドになっていることが分かります。

ラインチャートで見てみましょう。同じ相場です。

ラインチャートのほうがトレンドだけを見るには分かりやすいですね。

ローソク足でトレードしてきた方にとっては慣れるのに時間がかかりそうです。

トレンドを明確に把握したい時に使用するのがよさそうです。

ラインチャートをMT4で表示させる方法

MT4でローソク足からラインチャートに切り替える方法について説明します。

すごく簡単なので、試しに切り替えてみてくださいね。

赤で囲んだ部分を選ぶことで、ローソク足、ラインチャート、バーチャートを切り替えることができます。現在は「ローソク足」が選択されています。

拡大してみました。

青色部分がバーチャート、赤色部分がラインチャートになります。

実際に押してみましょう。

ラインチャートが表示されました。

切り替えボタンさえわかれば1秒でできてしまいます。

ラインチャートを使った面白い動画を発見

youtubeでこのような動画をみつけました。

ラインチャートで表示させたことで、インジケータと同じ動きを発見した動画です。インジケータも値動きに合わせて動いていることを実感できます。

 


相場から利益を上げる22の技術