AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

【FX相場分析動画】ポンドドルの勢いが強い!もってぃーさんはすでに警戒しています。(2月27日)

ポンドの勢いが止まりませんね。勢いが強くて入りづらいです。

こういう場合はゲイスキャで買いでエントリーしていくのが良さそうです。

 

もってぃーさんはすでに警戒していますね。従おう。

 

FX相場分析動画


投資家おもちも学んだ専業投資家fxさんのメルマガです。

→専業投資家fx公式メルマガ

(しかも、無料で学べます。専業さんの説明はとても分かりやいですよ)

通貨ペア別ポイント

ドル円

・4時間足は日足のラインの反発。Wトップを作り、戻されている状態。買いも入ってきそうな位置に来ているので、決着がつくのを待ちたいです。

・1時間足は上昇からの大きなレンジ状態。細かくみると下落トレンドになっています。

・15分足は4時間足の戻しで下落トレンドになっています。Wボトムを確認できれば、一旦買ってみるのもいいかもしれません。

ユーロドル

・4時間足は高値を更新し、上昇トレンド継続中となっています。目安となるラインがない状況です。

・1時間足はレンジからのブレイク、押し目での上昇になっています。現在は、高値のポイントなので、ここを超えられるのか、戻されるのか・・注目しています。

・15分足では、実体ベースでは高値を更新しています。売るにしても短期で決済したほうがよさそうです。

ポンドドル

・4時間足は、日足のラインを越え、勢いがついています。上昇トレンド継続中です。

・1時間足も上昇トレンド継続中です。勢いが強いため、エントリーのタイミングが難しいです。

相場振り返り(一夜明けてからのチャート)

ドル円4時間足

4時間足はレンジ状態が続いています。

安値ラインからの反発が確認できますね。

ドル円15分足

15分足は下落からの戻しが発生しました。Wボトムから上昇してくれればエントリーできたのですが、この形は仕方がないですね。

このパターンの場合はあきらめるようにしています。検証の結果。

ユーロドル1時間足

押し目を作り、高値をトライするも戻された状況です。

ユーロドル15分足

1.1400のラウンドナンバーもあったので、反応しやすいポイントではありました。

赤が囲んだ部分のローソク足でサインがでなかったのでエントリーは控えましたが、しっかりもどされましたね。

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト