AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

ドル円相場振り返り(2018年12月17日~21日)  来週からクリスマス休暇がやってきます。

ブログのまとめページはこちら→→ブログの目次(手法も公開中)

こんにちは、おもちです。

アメリカでは、クリスマス休暇もあり、相場もお休みになる日が増えます。

今週のトレード記録

今週はノートレードとなりました。エアトレードが1回になります。

エアトレードで日々訓練⑥ ドル円111.00のラウンドナンバー反発を使ったトレード

今週のドル円(日足、4時間足)

ドル円日足

ドル円日足は、青色のラインを割り、111.00まで下げてくる展開になりました。

ドル円4時間足

4時間足では、青色のラインを割ったことで「下落トレンド」が発生しました。

今週の注目ポイントは、

・青色ラインでの攻防。

・111.00ラインまでの下落

・111.00での反発

だったと考えます。

今週のドル円(1時間足)

ドル円1時間足

青色ラインではWボトムを作るも上昇できず。

青色ラインを割った後は、素直に売りの流れになっていることが分かります。

111.00ラインでは、Wボトムを作っており、この後の動きに注目しています。

今週のエントリーポイント(15分足)

ドル円15分足

15分足でのWボトムがあるのでエントリーできそうですが、環境認識的に難しい状況でした。

日足の高値が切り下がりつつ、青色ラインにも3度目のタッチだったからです。

実際に、トレードせず様子見としました。

ドル円15分足

下落の流れにのれたら大きくとれましたね。

自分のルールには合致しなかったためトレードできませんでした。

ここで利益をあげたかたはおめでとうございます!

ドル円15分足

下落が落ち着いた場面で111.00のラインに到達。

この場面でWボトムからのボリバンタッチが確認できたのでエントリーできるポイントです。

エアトレードで日々訓練⑥ ドル円111.00のラウンドナンバー反発を使ったトレード

今週のまとめ

今週は、青色ラインの攻防、ラインを割った後の下落、111.00のラウンドナンバーがトレードポイントになった相場でした。

日足レベルでのラインを割ってきたので、来週からの動きに注目したいと思います。

ただ、クリスマス休暇や、年末年始があるのであまり動かない展開になりそうです。

今週でトレード終了の方もいると思います。

お疲れ様でした!

 

投資家おもちも学んだ専業投資家fxさんのメルマガです。相場の見方が変わります!

→専業投資家fx公式メルマガ

(しかも、無料で学べます。専業さんの説明はとても分かりやいですよ)

参考になった!という方は、応援クリックお願いします。↓↓


為替・FXランキング