AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

鳥羽の旅館「悠季の里」に宿泊!!2歳児と0歳児にも優しい旅館

三重県鳥羽市にある旅館、悠季の里に宿泊してきました。

まだまだ、コロナが気になりますが、旅行好きの我が家も我慢の限界・・・

同じ県内で、客室露天風呂、部屋食

この条件なら不安は軽減される(2歳、0歳児がいるため)だろうと思い、計画しました。

1年分の記念日と妻への感謝・・という思いもあり、高級旅館の悠季の里に決定!

gotoトラベル三重得トラベルクーポンを使い、お得に泊まれましたよ。

子供連れでも優しく接していただいた悠季の里を紹介したいと思います。



悠季の里とは

三重県鳥羽市にある旅館。

目の前には伊勢湾が広がる。

詳しいことは公式HPをご覧ください。

ブログではHPでは伝わらない、実際に泊まった情報をお伝えしたいと思います。

今回の宿泊料金

お部屋や食事の紹介の前に今回の宿泊でかかった料金について説明します。

今回の宿泊プラン

■Go Toトラベルキャンペーン対象プラン■お部屋食【海を見晴らす温泉露天風呂付特別室】

(画像は公式HPより)

1人1泊41800円のプランを選びました。

普段ならこの金額では泊まれませんが・・・。

実際にかかった費用は?

実際にかかった費用はこちらです。

支払った金額は44640円になりますが、地域共通クーポンもあるので、

実質32640円で泊まることができました。

半額以下で泊まれるとは・・。

みえ得トラベルクーポンの利用と注意点

三重県内の宿泊施設の応援企画で始まった「みえ得トラベルクーポン」

1人1泊あたりの宿泊料が1万円以上で5000円の割引になります。

(5000円以上1万円未満は2500円の割引)

ただ、注意点があるので気をつけて。

・直接宿泊施設へご予約(公式HPより)

・クーポンを利用する旨を必ず伝える。(今回は予約後にメールで連絡しました)

・割引後の宿泊代残額分を現金で支払う(←クレジット不可)

いつもクレジットで払っている方は現金を忘れないようにしてくださいね。

現在は第3弾まで終了していますが、11月にも開催予定らしいです。

goto地域共通クーポンの使い道

追加の食事や、飲み物代、売店での購入代金は

地域共通クーポンで支払うことが可能

なので便利です。

我が家はお酒を飲みませんが、飲まれる方にはうれしいはず。

お部屋の紹介

悠季の里には様々なタイプのお部屋がありますが、今回宿泊したお部屋は、

6階 温泉露天風呂付き特別室

同じで露天風呂付き特別室でも階によってタイプが異なるので、自分の好きなお部屋を選ぶことができます。

お部屋を図にすると・・・

(画像は公式HPより)

図でわかるようにかなり広々!です。

部屋食ができるように、始めからダイニング室があるので、ゆっくりと食事を楽しむことができます。

2歳の息子は部屋をずっと探検していました(笑)

画像で気になるお部屋を紹介↓↓

↑テレビも大きい(youtube見れます)

↑広々ベット(寝心地は最高でした)

↑広々ソファー(ダイニングから部屋の様子もわかる)

↑テラスにソファーあり(天気がよければ星空も)

↑テラスからの景色

↑ダイニング(部屋食はこちらで)

↑食事の際は、2歳の息子が座れるように子供用のイスを用意していただきました。

↑ダイニング専用のテレビもあります。

↑コーヒーメーカーも。

↑ダイニングの引き出しを開けてると。

↑洗面は2つで広々と。この奥が客室露天風呂です。

↑アメニティーも充実。

↑夢の客室露天風呂。お湯は少し熱めでした。温泉です。

昔から気になっていたことが1つ。

景色はいいけど、丸見えだよな・・。(外は海なので問題ないですが。)と思っていたら、すごい機能が。

スイッチ1つで窓ガラスが見えないように切り替わる・・!!!!!!

当たり前の機能なのかもしれませんが、初めてであったので驚きましたΣ(・□・;)

2歳の息子と一緒に何度もつけたり、消したりで遊ぶ父。

動画に撮ってみたので、コレのことです↓↓

ゆっくりと寛ぎながらの部屋食

楽しみにしていた食事の時間となりました。

伊勢志摩の味覚と四季の食材が織り成す和の会席

 

お部屋のダイニングで食べられるので、子供がいてもゆっくり食べることができました。

食事の時間は3種類

食事の時間は決まっており、予約の時に伝えておきました。

夕食は18:00、19:00、19:30~ の3通り。

スタートの10分前ぐらいから係の方が少しずつ準備をしてくれます。

我が家は子供の就寝時間を考え18時スタートで。

会席コースなので、順番に持ってきてくれます。食べるペースにもよりますが、我が家では19時過ぎに食べ終わり、片付けなども含めて1時間半ほど食事の時間となりました。

息子は準備している様子を見て楽しんでいました。

朝食は7:30、8:00、8:30~です。

息子にはお子様ランチを

子供向けにお子様ランチも用意されています。

【お子様ランチ@4,400円】

【お子様ランチ@3,300円】

【お子様ワンプレートランチ@2,000円】

【うどん@880円】

取り分けることも考えたのですが、せっかくの旅行ということで息子用に注文

【お子様ワンプレートランチ@2,000円】↓↓

子供が大好きなハンバーグ・えびフライ・ポテトフライ、ご飯がついていました。

ちなみに、4400円のお子様ランチには、

刺身2種・伊勢海老サラダ・和牛煮込み・カレーライス・デザートがついておりますΣ(・□・;)

会席の中身を紹介

季節によっても変わるとおもいますが、今回いただいた会席を紹介したいと思います。

グレードアップした会席もあるようですが、今回はスタンダードコースになります。

お品書きをみるだけで、豪華なのがわかります。

伊勢志摩には食材が豊富ですが、伊勢海老、アワビ、和牛・・

そして、鳥羽で有名な浦村牡蠣を味わうことができました。

↑季節の口どりいろいろ

↑お刺身(伊勢海老あり)

↑紅葉鯛和蘭煮

↑伊勢海老旬彩鍋

↑鮑のステーキ(お造り、炭火焼きも選べます)

↑和牛炙り焼き

↑伊勢海老赤出汁、浦村牡蠣釜飯

どれもおいしく、妻も大満足。ごちそうさまでした。

途中で女将さんが挨拶に来ていただき嬉しかったのですが、緊張しました(笑)

朝食も豪華

朝食も部屋食です。

※プランやお部屋の種類によって朝食はダイニングの場合もあるので注意!!

↑弁当箱の中身が気になる・・・

一品料理を追加することも可能

夕食時にもう少し食べたい・・という場合、一品料理を追加で注文することができます。

鳥羽は牡蠣が有名なので、期間限定で牡蠣の追加メニューも。(2020年10月の情報です)

↑牡蠣好きにはたまらない。

↑松阪牛もありました。

ちなみに、写真は忘れましたが、夜食もおいしそうでした。

お酒の種類も豊富

部屋食の場合でも、お酒やソフトドリンクの注文もできます。

お酒の種類も豊富で、三重の地酒も楽しむことができます。

↑伊勢志摩サミットで選ばれたお酒も

↑飲み比べあり

↑ソフトドリンクもあるので子供にも。息子はオレンジジュースを。

子供連れ(赤ちゃんも)にも優しいポイント

子連れでホテルを選ぶ際に気になるのは、子連れでも大丈夫かな・・という思いだと思います。

実際に私も子供が生まれてから、ホテル選びは今までと変わりました。

今回の「悠季の里」はHPでお子様歓迎をしっかり書いていたので、安心していくことができました。

(公式HPより)

宿泊プランでも赤ちゃん連れプランがあるなど、サポートは万全です。

・幼児用イス&食器の用意

・ミルク用ポット、加湿器&空気清浄機

・オムツバケツ(1泊だが、2人分のオムツがあるので助かりました)

 

・食事の係の方は、すぐに子供の名前を覚え、何度も話かけてくれました。(息子うれしい)

・誰1人として子供に冷たい人がいなかった。

(すごく優しく、子供に慣れている感じがあり、親としても安心でした)

初めての子供連れの旅行に安心の旅館だと感じました。

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

私自身、悠季の里のような高級旅館に宿泊するのは初めてでした。

客室露天風呂、部屋食は2歳、0歳児を連れての宿泊に最適でした。

また宿泊したいと思える素敵な旅館でした。