AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

月間トレード収支報告(2020年3月)

3月のトレードお疲れさまでした。

今月のトレード結果を報告させていただきます。

ボラの大きな月になりましたね。

目標であった100pipsを獲得できました。

今月のトレード

今月は16回のトレードとなりました。

リアルトレード、検証、訓練に集中するため、3月のトレード記録記事はお休みにしておりました。

今月のトレード収支

獲得pipsは176.2pipsとなりました。

今月の目標pipsである100pipsを獲得することができました。

ボラが大きかったのも影響していますが、83.8pipsと大きく取れたトレードがあったことも大きいですね。

ロットがバラバラなのは大きな反省点です。

ただ、ルールどおりしっかり待てたのが、負けを減らせた要因だったと思います。


トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

3月を振り返る

3月はコロナの影響(?)もあり、ボラティリティーがかなり大きい月となりました。

ボラチェッカーのサイトを参考にすると、ドル円の3月の日別平均ボラは181pipsとなっています。

1日の平均が・・・・なので、かなり動いたことがわかると思います。

 

ボラが大きいチャンスだ!と焦って、ルールとは違うトレードをする・・・

 

確かにチャンス相場ではありますが、大きく負ける相場でもあります。

ボラが大きくなってきたときに、焦ることなく、自分自身に言い聞かせた言葉は、

どんなときもルールどおりに。

ルールどおりにしていかないと、後で振り返った時に、何の参考にもならないので。

相場に合わせて臨機応変にトレードできる方もいるとは思います。

自分はその領域にはいないので、4月もルールどおりに淡々と、より慎重にトレードしていきたいと思います。

 

先ほどのボラチェッカーのサイトより2月と3月のドル円のボラを比較してみましょう。

2月のドル円(ボラチェッカーのサイトより)

2月19日から少し動きがでていますが、それまでは1日50pipsいかない日がほとんどでした。

3月のドル円(ボラチェッカーのサイトより)

ほぼ毎日100pips以上動いたことが数値からわかります。

300、400pips動いた日もありましたね。

チャートだけでなく、数字で確認するのも大事だなと感じました。

編集後記

目標を達成できた3月となりましたが、ロットがバラバラだったのは反省。

負けを減らすことも大事ですが、取れる時にしっかり稼ぎ、資金を増やすことも大事だと思います。

もちろんルールどおりにやることが大前提ですが。

4月もしっかり取り組んでいきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。