AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

月間トレード収支報告(2020年2月)

2月のトレードお疲れさまでした。

今月のトレード結果を報告させていただきます。

がっつり負けました。厳しい2月となりましたね。

今月のトレード

今月は11回のトレードとなりました。

↑↑今月は2記事しかトレード記録を書くことができませんでした。

言い訳になりますが、

今月は動画で学び、検証に時間をあてていたため、書けませんでした。

今月のトレード収支

獲得pipsは-125pipsとなりました。

先月からなかなかロジックと合わない相場が続いていたので、半分のロットではじめました。

途中からは、リハビリの意味も込めて0.1ロットに落としましたが、負けが続きましたね。

自分の目標は月に100pips以上獲得することに変更しました。(以前は200pips


トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

1月を振り返る

ルールにあっていたとしても、ファンダメンタルの影響で大きく動き、ある方向に動いている相場は難しいなと感じました。

自分のルールが波の終わりをとらえる手法なのですが、波が一向に終わらない・・

こういう状況は、自分のルール上、弱点になります。(理解はしている)

ただ、利を伸ばす戦略の時に、エントリーできていれば、大きく伸ばせていたチャンス相場でもあります。

 

後半は、ドル円の下げが終わらない中での買いで損切を繰り返してしまいました。

判断が難しいとはわかっていながらも、ルールに一致したらトレードしていました。

状況によっては、たとえルールどおりであっても1度休み、様子をみることも大事だと学んだ2月となりました。

編集後記

なかなか厳しい2月となりました。

月末は自分のルールを再度確認し、3月にどのように取り組んでいくのか、考えていきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。