AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

FX相場分析動画 2018年10月11日(木)

こんばんは、投資家おもちです。

本日の相場分析動画です。ぜひご覧ください。

 

本日のポイント

・ドル円は4時間、1時間足でまだ下落の余地あり。15分足では波が3波続いており、波が変わる可能性もあるが長期足には逆らわないようにしたい。

・ユーロドル4時間足はノントレンド。1時間足は上昇発生。すぐ上にラインがあるので注意。売るのであれば1.1600のラインでの反発を狙いたい。

・ポンドドル。4時間、1時間、15分足は上昇トレンド継続。日足のライン+1.3300のラインに近づいてきたので注意。売るなら日足のラインに引きつけてから。

 

(10月12日追記)一夜明けてからの相場の状況。結果的にどう動いたか復習。

 

ドル円1時間足

ドル円1時間足は安値を更新する動きになりました。

ドル円15分足

やはり4時間、1時間足の流れになりました。

エントリー可能ポイントとしては、ボリバンタッチの売りなら可能だったかもしれません。

 

ユーロドル1時間足

1.1600のラインに到達。上ヒゲで反応をみせるも、再度戻してきています。

ユーロドル15分足

21時半の米国指標「消費者物価指数」で1.1600のラインに到達。

1時間足での波が続いている+1.1600のラウンドナンバー(4時間足のライン)という条件で、ボリバンにタッチしているので売りエントリーは可能。ただ、タッチした陽線が大き目なのが気になる点ではある。

 

ポンドドル1時間足

ポンドドル15分足