AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

【ドル円相場振り返り】109.00のラインを割ってきましたね。(2019年1月28日~2月1日)

維新の介さんの維新流トレード術の書籍が無料でもらえます。

【無料書籍】維新の介の維新流トレード術の評判は?FXで大衆心理を学ぶならまずはこの一冊!

今週もトレードお疲れさまでした。

今週は、ゲイスキャFXの検証をしながらトレードしていました。

トレードすべきところではない場面は、しっかり回避している印象があります。

全てのサインが有効ではないことを理解しているからこそ、インジケーターを使った判断も必要なんですね。検証すればするほど、もってぃーさんの考えが分かってきたように感じます。

もってぃーのゲイスキャFX検証レビュー。特典あり。

今週のトレード記録

今週はユーロドルでトレードしました。

遅い時間で撤退してしまったのですが、記事更新をお待ちください。

今週のドル円(日足、4時間足)

ドル円日足

日足は、フィボナッチ50+110.00のラウンドナンバーで反応していることが分かります。

まずは、108.00を狙う展開になるでしょうか。

ドル円4時間足

110.00~109.00のレンジで推移していた4時間足でしたが、109.00を割ってきました。

108.00を目指す動きになると考えられますが、108.00で反発するのか、下落するのか見極めが重要になりそうです。

今週のドル円(1時間足)

ドル円1時間足

一旦は、109.00で再度反発し、上昇する展開になりました。

FOMCの影響もあり、大きく下落。109.00を割る展開になりました。

レンジの真ん中からの下落なので、エントリーするには厳しかったですね。

今週のエントリーポイント(15分足)

ドル円15分足

4時間足で110.00のラインを何度か試したあとの109.00タッチ。

この状況から買いがあきらめてくる可能性があったため、買いづらい環境ではありました。

ただ、短期的に買ってみるというのは可能だったかもしれません。

ドル円15分足

大きく下落し、109.00のラインをサポートに売れる場面でしたね。

今週のまとめ

今週は、110.00-109.00のレンジがどちらに抜けるのか重要な週になりました。

日足の状況から売り目線のほうが強いかな・・と見ていましたが、109.00を割ってくる展開になりました。しかし、売るタイミングが難しかったかもしれませんね。

来週は、109.00のラインを背に売りの流れが続く展開が予想されます。

もちろん、ここから上昇する可能性も頭にいれておきましょう。


相場から利益を上げる22の技術