AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

ドル円、ユーロドルともに似たような動き。ただ、日足の動きを見ると・・(7月3日)

こんばんは!

明日は米国が祝日ですね。

今日は旅行帰りなので、画像のみで解説したいと思います。

FX相場分析動画

迷晴れさんの最新動画を紹介します。

「人事を尽くして天命を待つ、高い納得度のトレードをするには。」


投資家おもちも学んだ専業投資家fxさんのメルマガです。相場の見方が変わります!

→専業投資家fx公式メルマガ

通貨ペア別ポイント

ドル円

4時間足

4時間足はノントレンド状態から、上昇トレンドが発生している状況でした。

現在は、上昇の起点のラインまで戻してきています

黄色のラインで反発上昇するのか、割ってくるのか攻防が起きそうな展開に。

1時間足

1時間足は波を小さくみると、下落トレンドになっています。

波の状況からは買える状況になってきました。

黄色のラインを割らないようであれば、買えるタイミングを待ちたいです。

15分足

15分足も下落トレンドになっています。

基本的にはWボトムを待って、反転のローソク足がでれば買いでエントリーを考えています。

陰線-陽線でもエントリーを考えましたが、今回は黄色のラインまでしっかり引きつけたいとかんがえています。

ユーロドル

4時間足

4時間足は上昇トレンドから、ネックラインを割り、上昇の起点のラインまで戻してきました

ドル円に似た状況ですが、日足も上昇トレンドのユーロドルのほうが買いやすいと考えています。

1時間足

1時間足は、4時間足の戻しで下落トレンドになっています。

下落からのWボトムを作った状況です。15分足で再度下げてきたら、買いでエントリーしたいとみています。

15分足

15分足はレンジの動きになっていますが、黄色のラインにタッチした動きをもとに、Wボトムを作れば買いでエントリーしたいと思います。

FXお役立ち情報

私も参加しているゲイスキャのもってぃーさん!

twitterをしていることをご存じですか?

日々のつぶやきを見るだけでも学びや気づきを得られます。

https://twitter.com/motty_gaytrader/status/1145270428249673728

実は、youtubeで無料の動画も配信されています。この情報もtwitterでいち早く知ることができますよ。