AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

ポンドドル4時間足はレンジ高値に到達。高値更新で日足のトレンドが続く、重要な場面に(11月18日)

こんばんは!

寒くなってきましたが、体調は大丈夫でしょうか?

トレードも大事ですが、体調第一で過ごしていきましょう。

FX相場分析動画


本日は画像での相場分析のため動画はお休みに。

本日の紹介動画は、迷晴れさんのの動画を。

今回の動画は、週刊チャートナビ(2019.11.11~2019.11.15)です。

投資家おもちも学んだ専業投資家fxさんのメルマガです。相場の見方が変わります!

→専業投資家fx公式メルマガ

通貨ペア別ポイント

ドル円

・4時間足は、ノントレンド状態から戻しが大きくなってきています。現在は109円のラウンドナンバー付近ですが、売るにしても難しい場所かなと感じています。

・1時間足

1時間足は、4時間足の戻しの場面で上昇トレンドとなっています。

1時間足の波だけをみると、もう1波あってもいいのかなとみています。

売るのであれば、オレンジ色で囲んだ下落の起点のラインが候補になりそうです。

・15分足は上昇トレンド継続中となっています。直近の上昇は角度があるので、安易に売るのは怖いですね。

ユーロドル

・4時間足は、下落トレンドが崩れ、ノントレンド状態になっています。下落の起点のラインを超えてきているので、勢いはあるとみていますが、売り買いどちらの可能性もありそうです。

・1時間足

1時間足は、上昇トレンド継続中となっています。

上昇の波が続いていることから、売りを狙える状況ですが、左側をみると壁のないゾーンに。

売るのであれば、1.10900あたりまで引き付けたいと考えています。

・15分足

15分足は、上昇トレンドからのレンジ状態になっています。

安値が切りあがり、トレンドラインもひけていますが、ここを割ってくると下落の勢いもでるのかなと。

上にブレイクした場合は、素直に買いなのかなと考えています。

ポンドドル

・4時間足は、長く続いているレンジ状態になっています。レンジの高値付近に到達しているので、ここでの動きに注目したいと思います。

・1時間足は、角度のある上昇トレンドになっています。上ヒゲがでているので、反発下落になるのか、しっかり見極めたいと思います。

編集後記

今週も始まりました。

ドル円、ユーロドルの4時間足は、ノントレンド状態なので、どちらの可能性も想定しておきたいと思います。

ポンドドル4時間足は、レンジの高値であり、高値更新で日足の波もできるので、注意が必要かなと。

 

先日、2年以上保有していたETFを利確しました。

本来は、5~10年計画だったのですが、現金化しておきたかったので。

配当金を再投資していたおかげもあり、そこそこの金額になりました。

 

何も考えず、コツコツ積み上げてきたのが、結果をだしてくれてうれしいです。

 

今週も頑張っていきましょう!