AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

【FXトレード記録】ポンドドルで建値撤退。上昇途中の戻しを狙いに!(2月25日)

2月25日のポンドドルのトレード記録です。

4時間足のライン、1.31000のラウンドナンバーのラインを背にトレードしました。

今週は、ポンドドルが良く動き、ポンドでのトレードが増えています。

トレード結果

・通貨ペア:ポンドドル

・獲得pips:0.5pips(建値撤退)

FXお役立ち情報!

DMMFXの新規口座開設で20000円がキャッシュバックされます。


特徴についてはこちらにまとめています。

【FXデビューを飾ろう】FXの口座開設はこの3つがオススメ。

環境認識(4時間足、1時間足)

4時間足

4時間足は上昇トレンド継続中の相場。1.3100のラウンドナンバーを確認。

1時間足

1時間足も上昇トレンド継続中だが、波の認識から反発があってもいい状況とみていました。

1.31000から1.31500で小さなレンジ気味であることに注意が必要と感じていました。

見直してみると短期決済が良かったですね。反省。

エントリー、利確、決済判断(15分足)

15分足

今回は、ボリバンタッチで売りエントリー。

15分足

エントリー後はいい感じの陰線の動きに。

15分足

エントリー後は20pipsほどの含み益になっていました。

建値に逆指値を設定し、放置。

戻されてきたところで決済。0.5pipsの建値撤退となりました。

赤で囲んだ部分が、15分足の小さなレンジを作っていました。欲張らずにレンジの下限で利確するべきでしたね。

まとめ

環境認識

・1.31000のラウンドナンバーを確認。

・1時間足は上昇の波が長く続いていることを確認。(環境認識論セミナー

ライン

・1.3100のラウンドナンバー。4時間足の高値ラインを確認。

ローソク足

・ボリバンルールでエントリー。

損切設定

・直近高値に設定。-10pipsとポンドドルにしては小さめに設定できました。ボリバンルールのメリットです。

利確

・建値撤退となりました。0.5pipsの獲得。

・15分足のレンジの下限で利確するとよかったですね。20pipsは確保できていました。

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト