AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

ドル円は窓埋めを終了。良く見ると週足のラインで反発!今後の戦略は(8月26日)

こんばんは!

窓開けで始まったドル円ですが、窓は埋まったようですね。

FX相場分析動画

本日は画像での相場分析のため動画はお休みにさせていただきます。

今日の動画は、維新の介さんの「移動平均線の深い使い方」です。

 

投資家おもちも学んだ専業投資家fxさんのメルマガです。相場の見方が変わります!

→専業投資家fx公式メルマガ

通貨ペア別ポイント

ドル円

日足

窓開けで始まったドル円ですが、反発していることが分かります。

それもそのはず・・・

黄色のラインは週足の安値のラインなのです!このラインが意識されたことが分かります。

窓埋め狙いのトレードはしないのですが、これは入りたかったですね。週末にはすでに引いていたラインだったので。

4時間足

4時間足は大きくみると、下落トレンド継続中となっています。

安値を更新したことで、波が長く続いてきたため、買いも検討できるようになりました。

一旦、下げてくるのを待ちたいと思います。

1時間足

1時間足は、急落からの戻しでV字の動きになっています。

フィボナッチを使うと61.8あたりに。

この段階でのトレードは難しそうですね。

15分足

長期足の戻しの部分を15分足でみると、上昇の流れになっていることが分かります。

106円のラウンドナンバーも意識されそうな場面。買うのであれば、一旦下げるのを待ちたいと思います。

ユーロドル

・4時間足はノントレンド状態になっています。押し目を作り、上昇トレンドになるのか、下げてレンジになるのか、見極めていきたいと思います。

・1時間足はレンジからの上昇。押し目になるかの重要な場面に。

ポンドドル

・4時間足は、一応、上昇トレンドの形になっています。波の認識からもう1波あってもいい状況とみています。

・1時間足も上昇トレンド継続中となっています。緩やかに上昇しているので、下げてくることにも警戒が必要になりそうです。

FXお役立ち情報

おもちも持っている維新流トレード術はこちら↓↓ 今なら送料のみでもらえます。

トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法