AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

【ドル円相場振り返り】来週も110.00が意識される展開に。(2019年1月21~25日)

維新の介さんの維新流トレード術の書籍が無料でもらえます。

【無料書籍】維新の介の維新流トレード術の評判は?FXで大衆心理を学ぶならまずはこの一冊!

今週もトレードお疲れさまでした。

インフルエンザが大流行中ですので、気をつけましょうね。

今週のトレード記録

今週はノートレードとなりました。

もう少しチャンスを増やしていきたいですね。

今週のドル円(日足、4時間足)

ドル円日足

下落の戻しの状況です。110.00が意識されていることが分かります。

ヒゲを含めてフィボナッチを引くと、50%戻しになっていることが分かります。

上昇するにしても、再度安値を試してから上昇しそうな気配がします。

ドル円4時間足

110.00のラインを何度も試す展開になりました。

ボラも70pipsしかなく、幅の小さいレンジ相場になっています。

上下どちらかに抜けたほうについていくのがよさそうです。

今週のドル円(1時間足)

ドル円1時間足

1時間足も上昇トレンドからのレンジの状態が続く週になりました。

今週は、ポンドドルがきれいな上昇トレンドだったので、ポンドで利益を上げたかたもいるかもしれませんね。

今週のエントリーポイント(15分足)

ドル円15分足

今週は、自分のルールにあった形がでませんでした。

110.00を背に売って、細かく利益にすることはできたかもしれませんね。

ドル円15分足

ただ、ボリバンルールであれば、売りエントリーが可能でした。

110.00の反発狙いになるのですが、ファーストタッチの場面です。

1時間足では、ヒゲになる想定ができていれば、ボリバンタッチ+110.00での売りが可能でした。

損切もすぐ上に設定すれば10pips以内に設定が可能です。

今週のまとめ

今週のドル円はレンジが続く展開になりました。

上抜けも警戒していたので、積極的に売ることができなかったのですが、ルールの形がでていないのでこれで良しとします。

どんな状況であれ、ルールどおりに淡々とトレードしていきましょう。


相場から利益を上げる22の技術