AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

【FXトレード記録】ポンドドルで建値撤退。4時間足の押し目を狙ったトレード。(3月4日)

3月4日のポンドドルのトレード記録です。

30pipsの含み益になるも建値撤退になりました。

トレード結果

・通貨ペア:ポンドドル

・獲得pips:1.2pips(建値撤退)

 

FXお役立ち情報!

MT4が使える国内口座です。海外口座は・・という方は試しにいいかもしれません。



特徴についてはこちらにまとめています。

【FXデビューを飾ろう】FXの口座開設はこの3つがオススメ。

環境認識(4時間足、1時間足)

4時間足

4時間足は上昇トレンド継続中の相場。波の認識からもう1波あってもいい状況と判断。

4時間足の押し目候補でのトレード。

1時間足

1時間足は、4時間足の戻しの部分で下落の流れになっていました。

1時間足でWボトム形成になりそうだっため、15分足でタイミングを見ていました。

エントリー、利確、決済判断(15分足)

15分足

下落の流れから少し大き目のWボトムを確認。

1.3200のラウンドナンバーとボリバンタッチで買いエントリー。

タッチまでの下落の仕方に角度があったので不安材料もあったため、ロットを落としてトレードしました。

15分足

エントリー後は一旦下値を試すも、下ヒゲとなり上昇。

30pipsの含み益がでていたが、4時間足の押し目となる可能性もあったため保有の戦略としました。

念のため建値に設定して保有。

15分足

赤ラインが意識され戻される動きに。建値撤退となりました。

まとめ

環境認識

・1.32000のラウンドナンバーを確認。

・4時間足の波の認識から上昇の余地があると判断。(環境認識論セミナー

ライン

・1.3200のラウンドナンバーを確認。

ローソク足

・15分足のWボトム+ボリバンタッチでエントリー。

損切設定

・25pipsに設定。ポンドでボラがあるため広くなっています。

・自分のルールは20pips以内も目標にしていますが、ロット調整で対応しました。

利確

・建値撤退になりました。