AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

【FXトレード記録】H&Sからの反発を狙うも損切に。スマホ判断は苦手。(6月20日)

6月20日のドル円のトレード記録です。

スマホでの判断は難しい・・。

いつもと違う流れで相場を確認したのが影響したか。

トレード結果

・通貨ペア:ドル円

・獲得pips:-31.6pips

FXお役立ち情報!

FX-JINさんの『恋スキャFXビクトリーDX完全版』

自分が初めて買った教材です。入門書としてはいいかもしれません。

王道の押し目買い、戻り売りのロジックになります。

恋スキャFXの詳細

環境認識(4時間足、1時間足)

日足

日足は下落トレンド継続中と見ていました。

ただ、下ヒゲで終わる可能性もあるのでは?と考えていました。

4時間足

4時間足は波を大きく見ると下落トレンドが継続している状態。

日足で下ヒゲになる場合は戻してくる可能性があるとみていました。

1時間足

1時間足は下落トレンド継続中になっていました。

下ヒゲで反発していることを確認。

ただ、自分の波の認識としては、もう1波あってもおかしくない状況でした。

波を見て環境認識が学べる→(環境認識論セミナーの3の法則)

1時間足

1時間足では波の更新があると考えつつも、短期的には反発の可能性もあるのでは?と見ていました。

エントリー、利確、決済判断(15分足)

15分足

15分足は下落トレンド継続中となっていました。

波が続いていることから買える状況と判断。

H&Sのラインで反発のローソク足がでるのを待っていました。

15分足

波の認識はこのようにみていました。

107.545のラインで反発のローソク足(黄色囲み)を確認して買いでエントリー。

(正直に話すと、最後の陽線が大きすぎるのが気になっていた・・・)

(この違和感に反応できれば良かったが・・)

波の終わりのとらえ方が学べる→(環境認識論セミナーの3の法則)

15分足

エントリー後は含み益にもならず、損切に。

まとめ

環境認識

・4時間足で下落の波が続いていることを確認。(大きな波)

(※ただ、1時間足ではもう1波あってもおかしくない状況だった。)

ライン

・日足の安値のラインを確認。(下ヒゲになる可能性もあると判断)

ローソク足

・H&Sのライン反発からの、陰線-陰線-陽線のローソク足で買いエントリー。

(※大きすぎる陽線は経験的にいい結果にならないことが多いです。今回は大きな環境認識をしたあと、スマホで確認してエントリーしました。いつもと違うことをしたのも影響したかな)

損切設定

・直近安値に設定。ただ、30pipsと幅が広かったためロットは落として対応。

利確

・反転のローソク足を確認するまで保有する予定でした。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。