エントリーまでに見ているポイントを紹介

なかなか判断の難しい相場に。ユーロドルは1.1000で反発なるか!(10月7日)

こんばんは!

台風が近づいていますね。かなり強そうなので、対策をしっかりしたいと思います。

FX相場分析動画


本日は画像での相場分析のため動画はお休みに。

本日の紹介動画は、ゲイスキャのもってぃーさんの動画を。

今回のFXで稼げない「根本的な原因」はズバリ○○!!~お金編~

投資家おもちも学んだ専業投資家fxさんのメルマガです。相場の見方が変わります!

→専業投資家fx公式メルマガ

通貨ペア別ポイント

ドル円

・4時間足は、細かくみると下落トレンド継続中となっています。(大きくみると大きな下げ)反発、下落とどちらの可能性もありそうです。

・1時間足は、下落トレンド継続中となっています。波の認識から買える状況ですが、現在は1時間足の中間地点なので、しっかり待ちたいと思います。

ユーロドル

4時間足

4時間足は、下落トレンドが崩れ、ノントレンド状態になっています。

高値を更新することで、上昇トレンドの発生となるため、見極めが重要になりそうです。

ただ、高値更新後も黄色のラインには注意が必要です。

1時間足

1時間足は、上昇トレンドからのレンジ傾向になっています。

波が長く続いていることから、一旦下落してくる可能性もあるとみています。

売るのであれば、レンジの上限まで引きつけてから売りたいと考えています。

15分足

15分足はきれいな形ではありませんが、レンジ状態になっています。

レンジ上限が、赤色で囲った1.10000のラウンドナンバーになっています。

ポンドドル

・4時間足は、下落トレンドからのノントレンド状態となっています。(少し判断が難しい波をしています)ここから上昇となるか、下落してくるのか見極めたいと思います。

・1時間足は、上下に激しいレンジ状態となっています。様子見となりそうです

FXお役立ち情報


相場から利益を上げる22の技術

↑↑無料で書籍がもらえます。(送料のみ)

FXにおける相場心理を学びたい方、相場心理とは?と思う方にはオススメ。