AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

【FXトレード記録】ポンドドルで28.5pips獲得だが、反省トレード。根拠のないロット調整はやめよう(3月6日)

3月6日のポンドドルでのトレード記録です。

前日にポンドドルで負けトレードになっていたのでロットを落としてトレードしました。これが裏目にでてしまいました。理由もなく、ロットを下げるのはダメですね。

トレード結果

・通貨ペア:ポンドドル

・獲得pips:28.5pips

FXお役立ち情報!

MT4が使える国内口座です。海外口座は・・という方は試しにいいかもしれません。



特徴についてはこちらにまとめています。

【FXデビューを飾ろう】FXの口座開設はこの3つがオススメ。

環境認識(4時間足、1時間足)

4時間足

4時間足は上昇トレンド継続中です。波の認識からもう1波あるとみていました。

1時間足

1時間足は、4時間足の戻しで下落トレンドになっています。

波が続いていることから下落の流れが終わる可能性が高いとみていました。

エントリー、利確、決済判断(15分足)

15分足

下落の流れから、安値を切り上げつつ、トリプルボトムを確認。陰線-陰線-陽線のローソク足を確認して買いでエントリー。損切は直近安値に。

15分足

含み益がでてきた段階で建値に設定。保有で様子をみることに。

15分足

15分足でのミニWトップからのローソク足確認で利確。28.5pipsの獲得になりました。

まとめ

環境認識

・4時間足は上昇トレンドが続くとみていました。(環境認識論セミナー

・1時間足は、4時間足の戻しの下落トレンド中。波が続いていたことから転換の可能性があるとみていました。

ライン

・4時間足のラインを確認。

ローソク足

・トリプルボトムからの陰線-陰線-陽線のローソク足を確認。

損切設定

・直近安値に設定。途中から建値に変更。

利確

・15分足のミニWトップからのローソク足で利確。

 

反省

昨日にポンドドルで負けトレードになっていたので、不安からロットを落としてしまいました。損切り幅が広くて、ロット調整するのはアリなのですが、根拠もなく低ロットで。

これをしてしまうと、月トータルの獲得pipsはプラスでも利益はマイナスになってしまいます。

ロットを落とすぐらいなら入らない!、それくらいの気持ちが必要かもしれません。