AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

【FXトレード記録】ドル円で-10.2pipsの損切に。ルール破りの反省トレード(8月1日)

8月1日のドル円のトレード記録です。

買いでエントリーし、10.2pipsの損切りとなったトレードです。

青のマーカー線は、反省会(振り返り)で気づいた点、反省点になります。

トレード結果

・通貨ペア:ドル円

・獲得pips:-10.2pips

FXお役立ち情報!

私も参加している「ゲイスキャ FX」の紹介動画です。

もってぃーさんの初登場シーン!!

環境認識(4時間足、1時間足)

4時間足

4時間足は上昇トレンド継続中でした。

この日の相場分析で、

日足のヒゲになるのか、実体にブレイクするか、重要な場面

とお伝えしており、ヒゲになるなら戻りも強い可能性があると考えていました。

実際にトレードするときは、押し目買いを強く意識している自分がいました。

波の認識はこちら↓↓

4時間足

赤色の波のように認識していました。

4時間足のラインをブレイクしたから、押し目買いだ!と意識しすぎていました。

1時間足

1時間足は、上昇トレンド→レンジ→高値更新の場面。

レンジを突破した時の勢いも強かったため、上昇がつよいと判断していました。(←反省)

エントリー、利確、決済判断(15分足)

15分足

1時間足、4時間足の戻しで、15分足は下落トレンドになっていました。波を小さく見ている。

この段階で買いを検討していました。(109円で反応していないですね。戻しが強い)

波の認識はこちら↓↓

15分足

下落トレンドが続いていることを確認。

wボトムになれば買えると判断して、待つ予定だったのですが、

陰線-陽線のローソク足で買いエントリー。

(損切りが10PIPSほどだっだので、大丈夫だろう・・という根拠のないトレード)

15分足

すぐに損切になりました・・。-10.2pips。

Wボトム形成を待つのがルールなので、本来は回避できた場面でした。

まとめ

環境認識

・15分足で、長期足の戻りの場面。小さな波で下落トレンドが続いていたので、買いを検討。

ライン

・109円のラインを割るも、1時間足のラインのゾーンと判断。

ローソク足

・陰線-陽線で買いエントリー。(←Wボトム形成ができていないので、ルール無視トレード)

損切設定

・10pipsほど。

利確

・あいまいだった。

この日の感情を書いてみた

久しぶりにルールを無視したトレードになってしまいました。

なぜ、無視してしまったのか・・。この日の感情を書いてみました。(言い訳みたいになったらすみません)

この日のお昼のスマホでチャートをみると、売れるかな?という場面。

ルール上は問題なし。ただ、直近の上昇が気になっていました。

日足でヒゲになる可能性もあったため、ヒゲになるなら、戻りも強そうだなと。

いいタイミングでチャートを見れたので、トレードしようとしたのですが、

・スマホだけで判断

 

・東京時間のトレード

この2つが自分のルール外だったので、ここではルールを守ってノーエントリー。

 

NY時間になって、相場分析をし始めると、想定どおり下落しているドル円。

普段なら、「そうなったか~」で終わるのですが、この日は「取れなかった!」という感情が。

 

この焦りから、Wボトムを待たずにエントリーしてしまったのかもしれません。

 

他にも要因はもちろんありますが、記録として残しておきたいと思います。

 

PS

宣言しておきながら、トレード動画を撮るのを忘れてしまいました。

撮るタイミングは難しいですね。次は、しっかり取り組みたいです。

 

https://twitter.com/5236matu3/status/1156050267999109120