AmazonでFX本を買う前に読んでほしい1冊を紹介(まさかの送料のみ)

11月の相場も開始!ドル円は売り狙い・・どんな相場になるのか(11月4日)

こんばんは!

3連休はどのように過ごされたでしょうか?

息子と公園巡り、航空祭に参加と充実した休みになりました。

10月のトレード収支についてはこちらの記事に書いたので、お時間があれば見てくださいね。

月間トレード収支報告!(2019年10月)

FX相場分析動画

本日は画像での相場分析のため動画はお休みに。

本日の紹介動画は、ゲイスキャのもってぃーさんの動画を。

今回の【オカマ的FX講座】移動平均線で稼ぐコツはズバリ・・・ です。

投資家おもちも学んだ専業投資家fxさんのメルマガです。相場の見方が変わります!

→専業投資家fx公式メルマガ

通貨ペア別ポイント

ドル円

4時間足

4時間足は、109円をトライするも落とされ、ノントレンド状態になっています。

上昇の流れが続いたあとの動きなので、いったんは売りのタイミングをみています。

108.500のライン付近+長期移動平均線で反発する可能性もあるとみています。

1時間足

1時間足は、4時間足の戻しの場面で、上昇の流れを作っているのがわかります。

戻しの上昇が崩れるのであれば、下落の流れに勢いがでるのでは?と考えています。

15分足

15分足は、上昇トレンド継続中となっています。

波が長く続いていることから、売りを狙える相場とみています。

ここからの売るタイミングとしては2パターンを想定

・黄色の線のように、Wトップを作って、反発のローソク足を確認してエントリー

 

・ボリバンにタッチでエントリー。(上ヒゲが理想)

どうなるかな・・。

ユーロドル

・4時間足は、おおきなレンジでの動きとみています。現在は、レンジの上限付近で動いているので、ブレイクするのか、下げてくるのか・・、見極めが難しい局面となっています。

・1時間足は、上昇トレンドからのレンジとなっています。あまり形がきれいではないため、エントリーは難しく感じています。

ポンドドル

・4時間足は、上昇トレンドからのレンジ状態となっています。今の状況からトレードは厳しいので、様子見となりそうです。

編集後記

今週も始まりましたね。

先月は本業が忙しく、ようやく落ち着いたと思い油断したのか、少し風邪きみになってしまいました。

体調が悪いときは、いつも以上に相場チャックも注意しなければなりません。

 

判断が甘くなったり、ルールとは違うことをやってしまったり・・

 

そういう経験をたくさんしてきました。

1番いいのは、チャートを閉じて、すぐに寝ましょう。なので、今日は早めに寝て明日に備えたいと思います。

 

トレーダーにとって大事なことは、体調管理だと思います。

 

みなさんも体調には気をつけてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございます!

FXお役立ち情報


トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

↑↑無料で書籍がもらえます。(送料のみ)

FXにおける相場心理を学びたい方、相場心理とは?と思う方にはオススメ。

こちらの記事で著者の維新の介さんについて解説しています

維新の介の維新流トレード術の評判は?FXで大衆心理を学ぶならまずはこの一冊!